2014年11月13日

バンダイ Hi-νガンダム Ver.ka パート1

さてさて、やってまいりました久々のプラモデルコーナー。
Hi-νの制作です。
パーツの点数がかなりのものなのでなかなか形になりません…
最初は説明書通りということでコックピットから始めました。
アムロ塗った!.jpg

パイロットであるアムロもちゃんと着色してます。
結構頑張ったんですが…
隠れた….jpg

ほぼ隠れました…(・ω・;)
ま…まあ自己満足ということで…

早速説明書から離脱して、頭部製作しました。
頭部.jpg

若干のスジ彫りとガンダムマーカー グレー2にて墨入れしました。
デカールを貼ってフラットクリアーコートしてあります。
角はシャープ化済みです。

胴体.jpg

端折って胴体も作ったのでドッキング。
大きな加工はしてないので手順通り制作。

手.jpg

お手々です。
全関節が動きます…すごいですねバンダイの技術って…

腕.jpg

見たまんま腕です。
腕・ギミック.jpg

右腕にバルカン、左にビームサーベルが収納されています。
この辺のギミックはメカメカしくて大好物です(・ω・)
何度もパカパカして遊びました。

肩.jpg

ショルダーアーマーです。
下部の白い部分が開くことによって動きの幅を広げる作りになってます。

上半身.jpg

ドッキング。
もうこの時点でかっこいい!

白の部分はそのままですが、紫は全部塗装してます。
紫部分もそのままでよかったのですが、後々のことを考えて…理由は後ほど。
トップコートはフラットクリアーにて仕上げてます。

デカール数が半端じゃないので全然先に進みません…
途中で萎えないことを祈るばかり(・ω・;)

今回初めてガンダムマーカーを使ってみましたが、クセになりそうです。
素組みでマーカーで墨入れしただけでもかなりのクオリティになるんじゃ?!
お手軽に作れるし、拘る事も出来るしバンダイすげー!
posted by よっち at 00:33| Comment(4) | バンダイ Hi-νガンダム Ver.ka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全てガンダムマーカーで仕上げてました。機体によっては汚し塗装で艶消し吹いて完成!なだけでハイクォリティに仕上がります。ガンプラ恐るべし!
Posted by TOSHI at 2014年11月13日 06:44
>TOSHIさん

長年の技術の賜物ですね、バンダイさん!
ザクなどでヨゴシやサビ表現できたら、かっこいいだろな〜
Posted by よっち at 2014年11月13日 19:42
これは凄い…昔の1/144は別の意味で凄かったよね(・ω・;)
Posted by PA at 2014年11月13日 19:59
>PAさん

確かに…
でも、その下積みがあってこそなんでしょうね(・ω・*)
Posted by よっち at 2014年11月14日 07:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。